『四国言語地図』
1986・1990・1991・1992

高橋は、1980年4月から1993年3月まで、
高知県立高知女子大学に勤務しておりました。
このページでは、当時調査した『四国言語地図』を公開いたします。

これらの調査では各年度の調査項目数が多く、
そのすべてを公開することができませんので、
印刷物としてすでに公開している

『四国言語地図 1986・1990・1991・1992』
(−1992−は未刊、草稿のみ)

の中から選択して公開します。

ここには 1152 葉の地図が公開されています。

ご覧になったうえでご意見などをぜひお聞かせください。

項目によっては、調査の際使用した「図・絵」を掲げてあります。その多くは、国立国語研究所が『日本言語地図』のために作成したものです。

ここで「86年度老年層・中学生調査」と称している調査は文部省科学研究費による調査です。

なお、分布図の末尾に「索引」に関しての記述がありますが、「索引」は未完成です。無視して下さい。

86年度 老年層 調査

86年度 中学生 調査

9 0 年 度 調 査

9 1 年 度 調 査

9 2 年 度 調 査



調 査 の 概 要


トップページへ



(広島大学 大学院 教育学研究科 高 橋 顕 志)



BASICで作成した言語地図をホームページ用の"XXX.gif"に変換してくれた塩見賢一氏に感謝します。
(C) 高 橋 顕 志

発行 2001.03.22/改訂 2001.04.01/2006.06.07