4ヶ月の作業をしてみて、面倒なこともたくさんありましたが楽しかったと思います。 講義の初めに、高橋先生が広大用語を集めたいとおっしゃった時はワクワクしました。確かに広大は独特の言葉がいっぱいあります。自分たちはすっかり漬かってしまって通じるものかどうかわからなくなっていましたが、いざ集めてみるとおもしろいものでした。ただ、中には使用範囲が限られていたり、用いる人のニュアンスによって解説が変わってきたりするものもあり、まとめあげる段階ではずいぶん悩みました。それからなにより、4年生の私は、2,3年生が主に集めてきてくれた言葉についていけないものが多々ありました。こんなのもあるんだ〜と驚きました。でも、だからこそ若い子たちの言葉を知って楽しめましたし、新しい言葉がどんどん生成されていく様が実感できました。ことばと同時に文化もどんどん変遷しているんですね。 実習などで作業がとんだりして同じ班の子に迷惑をかけたりしましたが、共にやってくれてありがとうございました。