キャンパス語辞典を作ることによって、学校生活の中で普段何気なく使っていることばをキャンパス語として見直すことができました。キャンパス語の中には、あまり耳にしないものや、聞いたことはあっても意味を知らなかったものがあり、様々な発見がありました。また、ひとつのことばがアクセントや文脈によって幾つかの意味を表すように、巧みに使い分けされていて、非常に興味深かったです。私がひとつだけ気になっていることは、キャンパス語辞典を作成したメンバーは教育学部生の割合が高いので、このキャンパス語辞典が、教育学部から見た広島大学のことばに偏っているのではないかということです。今後、この辞典がどのように更新されていくのかはわかりませんが、他学部にアンケートに協力してもらったら、もっと多くの言葉が集まり、よりよいものになるのではないかと思いました。