今回のキャンパス言葉辞典のフィールドリサーチをして、一番驚いたのが普段何気なく使っていた言葉の中に広島大学内でしか通用しない言葉が予想以上にたくさんあったことです。中には広島大学の中にいても知らなかった言葉も多くあり、意味を調べるのが大変でした。 さらにキャンパス言葉の中には学部による違いもあり、特に飲み会のときのコールなどは同じ言葉でも教育学部ではゆっくりなのに工学部では早口だったりと違いが!これは知っていたはずの言葉の中での違いということですごく興味のわいたことでした。考えてみると日本語の中に方言による訛りがあるようにキャンパス言葉という狭い範囲でのみ使用される言語にこのような方言のような違いが存在するということは非常に興味深いことで、これからもこういった多くのキャンパス方言を獲得していきたいと思いました。