広島大学キャンパスことば辞典
2003年・教育学部周辺

第 4 分野 行事 オリエンテーションキャンプ関連






行事 オリエンテーションキャンプ関連


アイシテルヨゲーム     <7><8> (名) [愛してるよゲーム]

班活動で班員同士が仲良くなるために行われるゲーム。ルールは数人で円になって座り、最初の人が「愛してるよ」と左の人に言う。言われた相手は「愛してるよ」と言った相手に「え?」と返すか、自分の左にいる人に「愛してるよ」と言う。「え?」と返された場合は、再び「愛してるよ」と左の人に返すか、自分の右の人に「え?」と言う。左の人には「愛してるよ」、右の人には「え?」としか言ってはいけない。これをどんどん回していくのだが、両隣の人が組んでいたりすると左の人に何度「愛してるよ」と言っても「え?」と返されてしまい、逆に右の人に「え?」と言っても何度も「愛してるよ」と返されてしまう。こうなると逃げようがなく、終いには訳が分からなくなって自爆する。男女入り混ぜて座ると照れが入ってしまい、より楽しくなる。毎年春頃教育学部で盛ん。「愛してるよ」という言葉に動揺する純情な人が負ける。恥じらいを捨てないとできない。「I LOVE YOU」と「WHAT?」(I LOVE YOUゲーム)や「好きやで〜」と「は?」(好きやねんゲーム)だったりといろいろなバージョンがある。ここから勘違いの恋が芽生えることもある。かも。

アキレク          <0>    (名) [秋レク] 

秋レクリエーション。文学部のオリエンテーションキャンプに参加する人たちが広大体育館で一日遊ぶ。

アスカ           <1>    (名) [明日か] 

明日を考える会。次年度の教育学部のオリエンテーションキャンプを立ち上げるための組織。平成15年度はこの名称は使われていない。

アフター          <0><1> (名) [アフター] 

文学部のオリエンテーションキャンプの班で、キャンプ後も続く班活動。教育学部第四類音楽文化系コースでも使われる。

アメキ           <0>    (名) [雨企] 

雨天時のレクリエーション企画。体育館でできるゲーム。

アメプロ          <0>    (名) [雨プロ] 

オリエンテーションキャンプ本番での雨の場合のプログラム。雨が降るとキャンプ参加者は何となく興奮が冷めてしまうし、スタッフはてんてこ舞いになるので、皆雨が降らないことを願っている。

イノコリ          <0>    (名) [居残り] 

相談役としてオリエンテーションキャンプの実行委員に残る3年生。基本的に、キャンプが大好きな人が立候補する。

イマサラップル       <4>    (名) [今さらップル] 

教育学部のオリエンテーションキャンプの班で1年後くらいにできたカップル。「今さら!?」という感が否めない。

イヤシハンカツ       <4><5> (名) [癒し班活] 

何かに頑張って燃え尽きた人の疲れを癒すための班活動。

イーキャン         <0>    (名) [Eキャン] 

Education camp。広島大学教育学部のオリエンテーションキャンプ。広島大学公認のキャンプ。基本的に1年生は全員参加となっている。

イーダンス         <3><4> (名) [Eダンス] 

教育学部のオリエンテーションキャンプで踊る、なかなかハードなダンス。キャンプ前の練習の時には恥ずかしがって踊るのを嫌がっていた人でも、キャンプファイヤーの時にはみんなで楽しく踊る。

イーップル         <2>    (名) [Eップル] 

教育学部のオリエンテーションキャンプをきっかけにしてカップルになった人。「オリップル」ともいう。

イーハン          <2>    (名) [E班]

教育学部のオリエンテーションキャンプのために組まれた班。1年生と2年生で構成され、1年生の方が人数が多い。

ウチレク          <0>    (名) [内レク] 

オリエンテーションキャンプ本番に室内でするレクリエーション。

ウンメイノヒト       <4>    (名) [運命の人] 

法学部オリエンテーションキャンプの企画のひとつ、フォークダンスの最初の相手。

エフエフ          <0>    (名) [F.F.] 

教育学部のオリエンテーションキャンプの3年生の実行委員のうち、2年生の時に班長(フェロー)をしていた人。フェローズフェロー(fellow’s fellow)の頭文字の略。以降の「エフ〜」は全て班長であるフェロー(fellow)の頭文字からきている。フェローオブフェローともいう。

エフカイ          <0>    (名) [F会]

教育学部のオリエンテーションキャンプの班長(フェロー)の会議。新入生がオリエンテーションキャンプを通じてたくさんの友達を作り、早く大学生活に慣れることができるように様々なことを話し合い、よりよいキャンプ作りに徹する。

エフノミ          <0>    (名) [F飲み] 

教育学部のオリエンテーションキャンプの班長(フェロー)の飲み会。

エンソクガカリ       <5>    (名) [遠足係] 

総合科学部のオリエンテーションキャンプ前に下見のため宮島へ行く人のこと。

オクリ           <0>    (名) [送り] 

時間が遅くなってから女の子だけで帰すのは危険なので、方向が同じ集団で帰ったり、男の子が付いて行ったりすること。そこから恋が芽生えることも。education−camp(広島大学教育学部でのオリエンテーションキャンプ)の班結成時からキャンプまでの期間に行われる班活動の帰り道は、上級生が下級生を家まで送ることは義務付けられている。「送りの徹底」という言葉をよく耳にする。車での送りよりも自転車や原動機付き自転車での送りの方が多い。

オツカレハンカツ      <5><6> (名) [お疲れ班活] 

期末テストが全て終わったことを祝う班活動。飲み会であることが多い。「オレーハンカツ」と同義で使われることも。

オプエン          <0>    (名) [オプエン] 

教育学部のオリエンテーションキャンプの開・閉村式での企画。オープニング、エンディング。

オミヤゲハンカツ      <5><6> (名) [お土産班活] 

長期休業中などに実家に帰った人が、それぞれの出身地の特産品などを持ち寄って行う班活動。ゴールデンウィーク後に最初のお土産班活を開くのが一般的。以降は長期休暇中、後に行う。様々な土地の名産品が食べられる。同じ出身地の人がいた場合、持ってきたお土産が同じだとせっかく買ってきたのにブーイングが出ることも。主に教育学部で行われる。

オリキャニスト       <4>    (名) [オリキャニスト] 

オリエンテーションキャンプを激しく全力を尽くして盛り上げようとする人。理学部でよく使われている。

オリキャン         <0>    (名) [オリキャン] 

オリエンテーションキャンプ。広島大学の学部ごとに行われる新入生歓迎キャンプ。

オリキャンカゼ       <4>    (名) [オリキャン風邪] 

オリエンテーションキャンプで風邪を引いて帰ってくる人。文学部で使われているらしい。毎年多発する。文学部のオリエンテーションキャンプのキャンプ地三瓶山が寒いことが原因だと思われる。

オリキャンダンス      <5>    (名) [オリキャンダンス] 

オリエンテーションキャンプで踊るダンス。学部ごとに違う。

オリキャンマジック     <5>    (名) [オリキャンマジック] 

オリエンテーションキャンプの班員同士が恋に落ちてしまうこと。

オリップル         <2>    (名) [オリップル]

オリエンテーションキャンプをきっかけにしてカップルになる人。

オレーハンカツ       <4><5> (名) [お礼班活]

オリエンテーションキャンプ後にキャンプの準備などをしていた先輩の労をねぎらう班活動。感動のあまり号泣してしまう2年生も多い。

カイソンシキ        <4>    (名) [開村式] 

オリエンテーションキャンプの開会式。

カオアワセ         <4>    (名) [顔合わせ] 

オリエンテーションキャンプのために組まれた班の人たちと初めて会うこと。

ガッカツイトノハナシアイ  <4>    (名) [学活委との話し合い] 

教育学部オリエンテーションキャンプのために学生生活委員長と実行委員が話し合う会議。教育学部のオリエンテーションキャンプは広島大学公認のため規則が厳しく、何度も話し合いがもたれる。

カンキョー         <1>    (名) [環境] 

環境局。教育学部オリエンテーションキャンプのスタッフの一部。主に救護、警備を担当する。

キカク           <0>    (名) [企画] 

企画局。教育学部オリエンテーションキャンプのスタッフの一部。

キューハン         <1>    (名) [旧班] 

教育学部オリエンテーションキャンプのために新入生として迎えられた時に組まれた班、またはその班員。1年生が12月に次年度のための班(新班)を組織した時にはじめて言い分けられる。使われているのは教育学部内だけであろう。他学部ではキャンプが終わると割と早く班は解散してしまうが、教育学部の班の多くはかなり長続きし、年度が代わって新しい班が出来ても元班は新班を優先しつつ時々班活動を行う。教育学部生の多くにとって班は家族のような安心感を与えているようだ。「モトハン」ともいう。

キョク           <1>    (名) [局] 

教育学部オリエンテーションキャンプの組織。総局、企画局、物品局、環境局、広報局がある。

キョクチョー        <3>    (名) [局長] 

教育学部オリエンテーションキャンプ実行委員会を組織する各局の長。

キョクチョーカイ      <5>    (名) [局長会] 

教育学部オリエンテーションキャンプの組織である局の長と総局が集まる会議。

キョクノミ         <3>    (名) [局飲み] 

教育学部オリエンテーションキャンプ実行委員の局単位での飲み会。

キョープロ         <3>    (名) [教プロ] 

知的教養プログラム。文学部のオリエンテーションキャンプで行われる○×クイズ。

ゲイハン          <1>    (名) [ゲイ班] 

工学部のオリエンテーションキャンプのために組まれた班で男だけで構成された班。楽しく飲みをする。

コヒロ           <0>    (名) [子広] 

子供の広場。教育学部オリエンテーションキャンプのキャンプ場で使う野外活動センターの施設。

ゴリップル         <4>    (名) [後リップル] 

オリエンテーションキャンプが終わったあとにできたカップル。法学部でよく使われている。

ゴーハン          <1>    (名) [合班] 

合同班活動。他の班と一緒に班活動をすること。人数が2〜30人になることもあるので、内容は様々。飲み会であることが多い。

コーホー          <0><1> (名) [広報] 

広報局。教育学部オリエンテーションキャンプのスタッフ。

サブ            <1>    (名) [サブ] 

文学部オリエンテーションキャンプ。

サブスタ          <0>    (名) [サブスタ] 

サブスタッフ。局のリハーサルに参加する。

サブフェ          <1><2> (名) [サブフェ] 

サブフェロー。フェローを補佐して班活動を行う。また、1年生のサポートもする。教育学部オリエンテーションキャンプの本番のキャンプに行かないスタッフ。他学部ではキャンプに参加するサブフェもいる。

サンプラー         <0>    (名) [サンプラー] 

文学部オリエンテーションキャンプでゲーム説明の時に手本をして例を示す人。

サンベ           <1>    (名) [三瓶] 

三瓶山。文学部オリエンテーションキャンプの宿泊所。

ジツイ           <1>    (名) [実委] 

オリエンテーションキャンプの実行委員。 総局、企画局、物品局、広報局、環境局、フェロー、サブフェからなる。

ジッコウイーンチョー    <7>    (名) [実行委員長] 

オリエンテーションキャンプの実行委員長。どこかの局の局長が兼ねることが多い。

ジャンパーハン       <5>    (名) [ジャンパー班] 

広報局内のオリエンテーションキャンプでスタッフが着るジャンパーに関する仕事を行う班。

ジュンイ          <2>    (名) [準委] 

教育学部オリエンテーションキャンプの準備委員会。

ジョカツ          <0>    (名) [女活] 

女だけで集まる班活動。教育学部で盛ん。「ニョカツ」ともいう。

シンハン          <1>    (名) [新班] 

教育学部のオリエンテーションキャンプに1年生のときと2年生のときの2回参加し所属した班が新旧2つあるときの新しいほうの班、またはその班員。

ジーシーシー        <5>    (名) [GCC] 

Green crean campaign。教育学部オリエンテーションキャンプのプログラムのひとつ。「来た時よりも美しく」をモットーに班ごとに施設の清掃を行う。

スタジャン         <3>    (名) [スタジャン] 

スタッフが着るジャンパー。フェローが着るフェロージャンパー、通称フェロジャンと区別してこう呼ばれる。

スタッフ          <3>    (名) [スタッフ] 

キャンプを組み立てる人。フェローとスタッフがおり、サブフェは局に入っている人とサブフェのみの人がいる。

スタンツ          <3>    (名) [スタンツ] 

文学部のオリエンテーションキャンプで用いられる用語。出し物。

スポーツハンカツ      <6>    (名) [スポーツ班活] 

何かしらのスポーツをして楽しむ班活動。教育学部で盛ん。

スーパーサブ        <5>    (名) [スーパーサブ] 

2年生の実行委員をサポートする元実行委員の3年生。文学部で用いられる。

セイシキゴウハン      <3>    (名) [正式合班] 

教育学部のオリエンテーションキャンプの実行委員会で決められた合同班。

ゼンタイカイ        <5>    (名) [全体会] 
 
オリエンテーションキャンプの実行委員全員が集まって行う会議。冬休み前から始まり、春休み中も行われる。

ゼンタイゴーハン      <5>    (名) [全体合班] 

オリエンテーションキャンプの実行委員全員が集まって行うレクリエーション。実行委員の団結、友好を深めるためにフェローが企画して行われる。キャンプに熱心な人が多く行く。

センパツタイ        <5>    (名) [先発隊] 

キャンプの準備のため早めに出発するスタッフ。新入生の出迎えや物品の荷降ろしなどを行う。出発の際、同じ班員が見送りに来てくれるととても嬉しい。

ソトレク          <3>    (名) [外レク] 

屋外で行うレクリエーション。

ソンキ           <2>    (名) [村旗] 

オリエンテーションキャンプを象徴する旗。この旗は毎年スタッフによる手づくりで、柄が変わる。

ソーキョク         <1>    (名) [総局] 

教育学部オリエンテーションキャンプ実行委員会のスタッフ。

ソーキョクチョー      <5>    (名) [総局長] 

総局の長。

ソーダイ          <3>    (名) [総代] 

総代表。総合科学部のオリエンテーションキャンプで使われる。

ダンカツ          <3>    (名) [男活] 

男だけで集まる班活動。教育学部で盛ん。

ダンコー          <3>    (名) [ダン講] 

ダンス講習会。広報局が、他局やフェローに対して行う。広報局はサブフェにも行う。

タンジョービハンカツ    <6>    (名) [誕生日班活] 

班員の誕生日を祝う班活動。祝われる人に内緒でケーキやプレゼントを用意する。教育学部で盛ん。昼食時に誕生日を祝うこともあり、そのときは教室中でハッピーバースデーの合唱が起こる。

ダンスハン         <4>    (名) [ダンス班] 

教育学部オリエンテーションキャンプ実行委員の広報局内のダンスに関する仕事を行う班。曲決め、ダンス作り、フェロー、サブフェ、スタッフが新入生にダンスを教えられるようにレクチャーする。

ティーティー        <3>    (名) [T.T.] 

タイムテーブル。オリエンテーションキャンプ当日のスタッフの動きを明確にするためにそれぞれが作る。それを首にかけて動き回る局もある。

トツゲキ          <0>    (名) [突撃] 

誕生日を祝うために誕生日の人の家に誕生日の午前12時ちょうどに突然行って祝う班活動。ケーキを持っていったりする。教育学部で盛ん。

ナビ            <1>    (名) [ナビ] 

法学部のオリエンテーションキャンプのために組まれる班の班長(フェロー)。

ナビチョー         <3>    (名) [ナビ長] 

ナビの長。 

ニョカツ          <2>    (名) [女活] 

女だけで集まる班活動。教育学部で盛ん。「ジョカツ」とも言う。

バスレク          <3>    (名) [バスレク] 

教育学部オリエンテーションキャンプ会場までのバスの中で行うレクリエーション。環境局のスタッフによって行われ、バス酔いも忘れて盛り上がる。

ハミキャン         <3>    (名) [ハミキャン] 

教育学部オリエンテーションキャンプに携わらない人(2年生)たち。教育学部ではほとんどの2年生が実行委員としてキャンプに携わっているため、このような言葉が生まれたのであろう。

ハミッパン         <4>    (名) [ハミッ班] 

オリエンテーションキャンプのために組まれた班からハミること。

ハレプロ          <3>    (名) [晴れプロ]

オリエンテーションキャンプの晴れの時のプログラム。教育学部で主に使われている。教育学部オリエンテーションキャンプでは企画局により毎年趣向を凝らしたプログラムが練られる。 

ハン            <1>    (名) [班] 

オリエンテーションキャンプのために組まれた班。毎年4月上旬に組まれ、中には1年以上班活動が続いていく班もある。

ハンイン          <3>    (名) [班員] 

オリエンテーションキャンプのために新入生と2年生で組まれた班のメンバー。キャンプだけではなく、一緒にご飯を食べたり遊んだりする。教育学部では学部全体の行事であるため、初めて自分のコース以外に友人ができる場であり、恋が芽生えることもある。

ハンカツ          <3>    (名) [班活] 

オリエンテーションキャンプのために組まれた班で、キャンプまでに班の親睦を深めるために行われる班活動。教育学部ではオリエンテーションキャンプが広島大学公認の行事であるため、キャンプまでは厳しいルール(午後9時までに新入生は帰宅完了、酒を飲んではならない、など)があるが、キャンプ後もずっと続いていくことが多い。だが、キャンプ後は班活といってもただの遊びである。

ハングッズ         <4>    (名) [班グッズ] 

オリエンテーションキャンプのために組まれた班の人たちみんなで身につけるおそろいのもの。みんな目立とうと工夫して派手なものを作るので、後から写真を見ると面白い。キャンプ当日にのみ使用する事が多い。 

ハンショッキ        <4>    (名) [班食器] 

班活動で使われる食器。100円ショップのものが多く、キャンプに持っていけるようなものを使うことが多い。

ハンノミ          <3>    (名) [班飲み] 

同じ班のメンバーでお酒を飲むこと。しかし、教育学部ではオリエンテーションキャンプが大学公認の行事であるため、キャンプが終わるまでは班活での飲酒は厳禁である。

ハンホーカイ        <1>    (名) [班崩壊] 

班員同士の仲が悪くなり班活動が全く行われなくなること。毎年、6月ごろから徐々に増えていく。

ヒルキカク         <3>    (名) [昼企画] 

総合科学部オリエンテーションキャンプでの1、2日目の昼のレクリエーション。

ヒルハン          <2>    (名) [昼班] 

昼食を一緒に食べる班活動。教育学部生が盛んに行う。

ピーティー         <0>    (名) [P.T.] 

スタッフ、フェローだけが持つ、キャンプでの自分の行動を示した「パーソナルタイムテーブル(personal timetable)」の頭文字。本番のキャンプでは新入生に見られないように隠れて確認する。プライベートタイムテーブルともいう。

ファイヤー         <0>    (名) [ファイヤー] 

キャンプファイヤー。教育学部オリエンテーションキャンプのメインプログラム。

ファイヤーハン       <3>    (名) [ファイヤー班] 

教育学部オリエンテーションキャンプのスタッフの企画局でキャンプファイヤーに関する仕事を担当する班。

フェイス          <0>    (名) [フェイス] 

文学部のオリエンテーションキャンプの班長。他学部ではフェローと呼ばれる。

フェロジャン        <0>    (名) [フェロジャン] 

フェローが着るジャンパー。スタッフのジャンパーと色を分けることでフェローと他のスタッフを見分けることができる。腕のところに名前の刺繍が施されているので、知らない人でも名前が覚えやすい。

フェロリー         <3>    (名) [フェロリ−] 

工学部のオリエンテーションキャンプのフェローのリーダー。

フェローマジック      <2><4> (名) [フェローマジック] 

フェローと新入生がカップルになること。フェローとサブフェがカップルになっても使われる。これを狙っているフェローは数多い。

フォークダンス       <4>    (名) [フォークダンス] 

法学部オリエンテーションキャンプの企画の一つ。

フクソーダイ        <3>    (名) [副総代] 

副総代表。総合科学部のオリエンテーションキャンプの役職の一つ。

フタリハンカツ       <4>    (名) [二人班活] 

意中の班員を呼び出して二人で遊ぶ。教育学部でよく見られる。

プチハンカツ        <3>    (名) [プチ班活] 

少人数でする班活動。

ブッピン          <1>    (名) [物品] 

物品局。またその局に属する人。教育学部オリエンテーションキャンプのスタッフ。裏でキャンプを支える縁の下の力持ち的な役割を担うが、キャンプファイヤーの時はここぞとばかりに踊りまくる。キャンプファイヤー関係の仕事が主な仕事で、土台となる木を組んだり、マジック点火(自動的に点火する装置)や火矢(山の上から火のついた矢がロープに伝って降りてきて、ファイヤーに火がつく)の準備、制作をする。他にも、キャンプに必要な物品を運搬、管理することも大切な仕事。キャンプ本番は仕事が朝早くから夜遅くまであり、キャンプ中に風呂に入れる。このお風呂が最高らしい。ちなみに物品局の人は、キャンプファイヤーが終わりみんながテントに帰った後、火がくすぶっているところで焼き芋、焼きバナナ、焼きジャガイモなどをするのだが、それがとてもおいしいらしい。

フユガッシュク       <4>    (名) [冬合宿] 

文学部のオリエンテーションキャンプのスタッフで行く合宿。オリエンテーリングなど本番の晴れ企画をする。

フリーサブ         <4>    (名) [フリーサブ] 

班に入らない実行委員。文学部で用いられる。

プルガリ          <0>    (名) [プル狩り] 

オリップル狩り。オリエンテーションキャンプでカップルになった人の家に突然訪問すること。

プレ          <1>    (名) [プレ]

文学部のオリエンテーションキャンプのスタッフの合宿。キャンドルなど本番の雨企画(本番で雨が降った場合の予定)をする。

ブンレツ          <0>    (名) [分裂] 

班員同士の仲が悪くなり班活動が全く行われなくなること。班崩壊ともいう。

ヘイソンシキ        <3>    (名) [閉村式] 

オリエンテーションキャンプの閉会式。スタッフ、フェローは約5ヶ月に及ぶ苦労が胸中を駆けめぐり、感動と達成感で感極まって号泣する。新入生ももらい泣きする。この瞬間が最高である。

ホンキャン         <0>    (名) [本キャン] 

本番のキャンプ。事前に行われるリハーサルキャンプと区別するために使われる。

ホーカイ          <0>    (名) [崩壊] 

班員同士の仲が悪くなり班活動が全く行われなくなること。班崩壊、分裂とも言う。

モトハン          <3>    (名) [元班] 

新入生として迎えられた時に組まれた班。「旧班」と同じ意味。

ヤカツ           <2>    (名) [野活] 

野外活動センター。キャンプ場として使われている。いくつかの広場や体育館などのさまざまな施設がある。

ヤスイ           <0>    (名) [野炊] 

野外炊飯場。オリエンテーションキャンプのキャンプ場にある夕食を作る場所。また、野外炊飯のことも指す。

ユーツド          <0>    (名) [夕つど] 

夕べの集い。教育学部オリエンテーションキャンプの企画の一つ。キャンプファイヤーの前に行われる。

ヨルキカク         <4>    (名) [夜企画] 

キャンプ当日の夜の企画。天候が良ければキャンプファイヤー、悪ければキャンドルサービスが行われる。

ヨルハン          <3>    (名) [夜班] 

夜に行われる班活動。

リズムノゲーム       <3>    (名) [リズムのゲーム] 

4拍のリズムにのって遊ぶゲーム。「○○(人名)から始まるリズムのゲーム、パンパン(手拍子)○○(人名)×(数字、1〜4)」という具合に始まり、名前を言われた人は自分の名前を言われた数字と同じ回数、リズムに合わせて言い、次にまた誰かの名前と数字を適当に言う。リズム感の無い人にとっては本当に難しい。だんだんスピードを早くしていくと、みんなもどんどん必死になっていく。お互いの名前、ニックネームが楽しく覚えられる。教育学部で盛ん。

リハキャン         <0>    (名) [リハキャン] 

オリエンテーションキャンプのリハーサルキャンプ。

リード           <2>    (名) [リード] 

文学部でのオリエンテーションキャンプの班の班長。

レク            <1>    (名) [レク] 

レクリエーション。教育学部オリエンテーションキャンプの企画局によって企画される。

レクハン          <2>    (名) [レク班] 

教育学部オリエンテーションキャンプの企画局でレクリエーションを担当する人たち。



トップページへ