広島大学キャンパスことば辞典
2003年・教育学部周辺

第14分野 食べ物





14
食べ物

  
オーモリ       <0>    (名) [大盛り] 

生協の食堂のライス大盛り。丼で出てくる。

オロシトンカツ    <4>    (名) [おろしトンカツ] 

総合科学部の食堂(総食)にしかないメニュー。食堂にしては280円と高いため、これを食べる時はちょっとリッチな感じになる。

ガクワリウドン    <5>    (名) [学割うどん] 

ゆめタウン学園店の「どんどん」といううどん屋にあるメニュー。学生じゃなくても食べられる。250円と安く、早いため学生にはありがたい。値段のわりに肉や天かすが入っており、おいしい。また、おにぎりなどがつくセットもA〜Cまであり、こちらも安くておすすめ。ネギが好きなだけかけられるのも嬉しい。

カルーア       <2>    (名) [カルーア] 

世界的に有名なコーヒーのリキュール。コーヒーとバニラのブレンドが絶妙で、甘くて飲みやすく、女性に大人気。代表的なカクテルとして、カルーアミルクがある。こちらの方を「カルーア」と言うこともある。カルアともいう。

カルチュー      <2>    (名) [カル酎] 

カルピス酎杯。酎杯の定番といえる。店でも「カルチュー」で通じる。

キカクモノ      <0>    (名) [企画物] 

食堂にあるスペシャルメニュー。冷麺、ケーキなどがある。種類が日替わりだったり、店舗によって異なったりする。特にケーキフェアは女の子に大人気。全種類制覇を目指して毎日食べる人も。夏にはカレーフェア、秋には北海道フェアもある。

キナコパフェ     <4>    (名) [キナコパフェ] 

広大付近にあるパスタの店「アマ―レ」のメニュー。最近大人気である。ミルクゼリーと黒蜜バニラアイスとの組み合わせは絶品らしい。

キムチーズ      <3>    (名) [キムチーズ] 

お好み焼きにキムチとチーズをトッピングすること、また、したもの。

ササチー       <0><2> (名) [ササチー] 

ササミチーズフライ。北2食堂の人気メニューである。

サラダバー      <4>    (名) [サラダバー] 

教育学部の食堂(教食)と山中食堂(学生寮の食堂、2002年12月に復活した)だけにある1g1円の量り売りのサラダ。バイキング形式。利用者は多く、好評。1g1円だと安い感じがするが、取りすぎてずいぶん高くついてしまうことも。サラダバーの中にある大学イモは意外に重いので注意。密かに100gピタリ賞(賞品などは無い)を狙う人たちもいる。

シャキシャキオカン  <6>    (名) [しゃきしゃきおかん] 

広大付近の家庭料理の店「うさぎや」のメニュー。ダイコンをしょうゆであっさり炒めたもの。

ジャンボパフェ    <4>    (名) [ジャンボパフェ] 

広大付近にあるパスタの店「アマ―レ」名物の大きなパフェ。直径約30cm、高さ約35cmの器いっぱいに入っている。7人くらいで食べるのが適当。1日1個限定3000円の予約制。

ショー        <1>    (名) [小] 

食堂の小ライス。ミニより多い。90円。

ジン         <1>    (名) [ジン] 

とうもろこし、大麦、ライ麦にネズの実などをまぜて作られる酒。松やにの味がする。昔は薬用酒として用いられていた。

シンル        <1>    (名) [シンル] 

杏露酒(シンルチュウ)。杏の酒で、甘さ絶大。原液では飲みにくい。ロックや水割り、ソーダ割りでもおいしい。美容にも良いとか。

ソバダブル      <3>    (名) [蕎麦ダブル]

お好み焼きの中のそばを2玉分にしたもの。 
 
ダイ         <1>    (名) [大] 

食堂の大ライス。

タコヤキ       <0>    (名) [たこ焼き] 

教育学部の食堂(教食)横のカフェ、スコーレで売っているたこ焼き。バラ売り。1個20円。

ダブル        <1>    (名) [ダブル] 

ラーメンの麺を2玉にすること。または、うどんもしくはそば2玉分のこと。

ダブルラーメン    <4>    (名) [ダブルラーメン] 

ラーメンが2倍に!!食べるのが遅いと増えていく。

チーババ       <0>    (名) [チーババ] 

チーズババロアシュークリーム。生協の食堂でも購入することが出来る。シュー皮の中にチーズババロアが入っている。ババロアシュークリームと同じ値段だが、一回り小さい。

チューハイ      <0>    (名) [酎杯] 

何かのシロップと、焼酎と炭酸を混ぜて作る酒。値段が安い。ジュース感覚で飲みやすいが、悪酔いしやすい。

ツユダク       <0>    (名) [つゆ濁] 

牛丼屋でつゆ濁と言うと牛丼につゆをたくさん入れてもらえる。

テヅクリババロア   <6>    (名) [手作りババロア] 

毎週水曜日、様々なフルーツを盛り込んだババロアが生協の食堂に置かれる。時にはハズレもあるが、たいていおいしい。

トクモリ       <0>    (名) [特盛り] 

食堂のライス特盛り。

トリカラ       <0>    (名) [とりから] 

鶏の唐揚げ。一番手ごろな値段でおいしいのは「ショージ西条東」のものである。

トリプル       <1>    (名) [トリプル] 

うどんもしくはそば3玉分のこと。

トリポン       <0>    (名) [とりポン] 

食堂のとりポンからあげ。唐揚げの上にダイコンおろしとポン酢がかかっている。

ナツカシ       <0>    (名) [なつかし] 

なつかしのチキンカツ。総合科学部の食堂(総食)のおばちゃんたちにのみ通用する言葉。総食にはチキンカツが数種類あるので、呼び方を変えていると思われる。

ナマ         <1>    (名) [生] 

生ビール。缶ビールより苦くなくて飲みやすい。

ナマチュー      <2>    (名) [生中] 

生ビール(中ジョッキ)。飲みに行くと「とりあえず生中!」と言う人が多い。

ナミ         <0>    (名) [並] 

食堂の並ライス。並という名にふさわしからぬ多さ。

ナミドン       <0>    (名) [並丼] 

ライスの並は本来お皿に入れられるのだが、それをどんぶりに入れてもらうこと。ごはんに玉子をかけて食べたりする人がたのむ。

ニクタマソバシングル <7><8> (名) [肉玉そばシングル] 

広島名物お好み焼きの基本形。これにもち・チーズ・納豆・イカ・イカ天・えび等をトッピングして自分好みの味に仕上げる。田んぼの中にある民家に、「おたふくソース」ののぼりを一本だけ立てて、お店をしているようなかくれ家もあるあたり、さすが広島といえる。

バー         <1>    (名) [バー] 

教育学部の食堂のサラダバー。

パイシュー      <2>    (名) [パイシュー] 

パイ生地のシュークリーム。生地がサクサクしている。最近は種類も増え、「チーズシュー」、「チョコシュー」などもある。人気は絶大。1個100円。

パッソア       <0>    (名) [パッソア] 

パッションフルーツの入った甘いお酒。

ババシュー      <2>    (名) [ババシュー] 

ババロアシュークリーム。生協の食堂で購入することが出来る。1個60円と値段もお手頃なので食後のデザートには欠かせない!?夏には凍らせてあり、半解凍の時の食感はたまらない。

パンチサワー     <4>    (名) [パンチサワー] 

酒の一種で、量を飲みたい人にお勧め。オロナミンCで割ってある酎杯。

ピラミッドドン    <0>    (名) [ピラミッド丼] 

田口にある定食屋「けいすけ屋」の期間限定の新丼。1日限定5食、大盛りのみ。850円。「一人で食べ切ること」という注意書きがある。注文した者は、その後1年間は「けいすけ屋」の敷居をまたげなくなる程のトラウマになるという噂もある。現在はなぜかメニューに無い。

ポンシュ       <0>    (名) [ポン酒] 

日本酒。広島大学東広島キャンパスがある西条町の特産品でもある。そのため西条の居酒屋は日本酒の種類が多く、飲みがいがある。値段、味はピンからキリまで。

マーボードンオーモリ <0>    (名) [マーボー丼大盛り] 

広大付近にある量が多いことで有名な定食屋「けいすけ屋」のメニューの一つ。盛りつけに表面張力を利用している。体育会の人でも食べ切るのは非常にキツい。

ミニ         <1>    (名) [ミニ] 

食堂のミニライス。80円。小より少ないが女性からすると結構量が多いようで、もっと量と値段を減らした「プチ」をメニューに加えて欲しいという声もある。

ミニフタツ      <1>    (名) [ミニ二つ] 

牛丼屋「すきや」で牛丼のミニを二つたのむこと。大盛りより安くて多い。ミニダブルともいう。

ミャーシューメン   <3><4> (名) [ミャーシューメン] 

チャーシューメンのこと。

ムシモッチ      <3>    (名) [むしもっち] 

市販のパン。独特の食感が人々を虜にする。続々と新商品を出しており、現在では10種類ほどがある。蜂蜜、チーズ、ヨモギ、黒糖、ヨーグルト等々。

メンチ        <1>    (名) [メンチ] 

食堂のメンチカツ。

モスコ        <1>    (名) [モスコ] 

モスコミュール。ジン+ジンジャーエール+ライム果汁のお酒。店によって味が違う。モスコーともいう。

モミマン       <0>    (名) [もみまん] 

広島名物のもみじまんじゅう。中身の定番はあんこだが、他にもチョコレートやカスタードクリームなどさまざまなものがある。また、もみじ饅頭を油で揚げた「あげもみじ」なるものが宮島限定で販売されており、いつも長蛇の列ができている。とてもおいしい。他にも宮島では一風変わったもみじ饅頭が売られている。

ヤミギョーザ     <3>    (名) [やみギョーザ] 

餃子の中に変な物を入れてみんなで食べること。変な物の例として、ガム、チョコレート、チーズなどがある。

ヤミタコヤキ     <3><4> (名) [やみたこ焼き] 

たこ焼きの中に変な物を入れてみんなで食べること。変な物の例として、チョコレート、からし、梅干、シーチキンなどがある。ラムネを入れると見た目も怪しく、とんでもない香りが漂うので危険。

ヤミナベ       <0>    (名) [やみ鍋] 

なべの中に変な物を入れてみんなで食べること。変な物の例として、チョコレート、スナック菓子などがある。

ライスミニ      <−>    (名) [ライスミニ] 

食堂のミニライス。

レーショク      <0>    (名) [冷食] 

冷凍食品。レンジでチンしたらすぐ食べられるので学生にはもってこいの食品。女の子のお弁当でよく見かける。料理上手だと騙されてはいけない。

レーメンラリー    <5>    (名) [冷麺ラリー]

夏に広大内の食堂で一斉に出される特別メニュー。女子学生を中心に大人気。2003年の教育学部の食堂は「辛冷麺」。北二食堂(東広島キャンパス中央図書館横)は「冷やし中華」。総合科学部の食堂は「冷やしキムチラーメン」。この3つのレシートを集めると割引になる。味は辛いが見た目はナポリタンという一品。食堂同士で密かに対抗意識を燃やしているらしい。


トップページへ